シングルマザーで玉の輿

もうお金の心配から解放されたい

 

子供の将来や、自分の老後を考えるだけで憂うつになる日々。

一生懸命に働いているけど、上がらない給料。

そんなシングルマザー生活を過ごしていると、お金の不安が付きまといますよね。

 

でも転職といってもシンママの現状だと難しいし、副業と言っても何のスキルもない。

だからというわけではないけど、もし再婚することがあるなら、相手の男性に経済力を求めるのは当然。

結婚生活という現実を知っているからこそ、生活水準ってお子さんのためにも良い環境を用意したいですよね。

 

そこで今からシングルマザーが再婚してお金持ち(玉の輿)に乗る方法を考えていきます。

大金持ちというわけではなく、お金の心配から解放される生活を送るために、どんな相手と出会えばいいのでしょうか?

お子さんに習い事や塾や旅行など、良い環境を整えてあげるための婚活方法を見ていきますね。

シングルマザーがお金持ちと再婚するための方法!年収が高い男性との玉の輿

年収が高い男性と結婚する

ではさっそく、シングルマザーがお金持ちの男性と出会い再婚するための、婚活方法を見ていきましょう。

具体的には以下の3つの手順を踏むと、玉の輿婚ができる確率を高めることができます。

① 年収証明があり本気度が高い婚活方法を選ぶ

『お金持ちと再婚したい』と思うなら、婚活方法で注目するポイントは2つ。

それが『年収証明があるか』と『本気で結婚したい男性がいるか』です。

 

年収証明がないと相手の男性がモテたいからと嘘をついて高年収のフリをする可能性があります。

それに婚活に参加する男性の中にはヤリモクの男性も0ではありません。

なので玉の輿を狙うなら『年収証明がある』、『本気で結婚したい男性がいる』の2つは外せない要素。

 

例えばマリッシュというマッチングアプリなら年収証明があるので、男性も嘘をつく心配はありません。

それに24時間監視システムがあるので、ヤリモクの男性がいるとすぐに利用停止となるので安心。

 

さらにマリッシュはシングルマザー優遇プランがあり、無料で始めたり、低料金でサービスを続けることができます。

シングルマザーの登録者数が多いので、男性側もシンママに理解を示している方が多いのもメリットですね。

公式サイト⇒シンママ向け婚活アプリ『マリッシュ』を詳しく見てみる

 

このようにもし婚活をするなら、年収証明があり、本気度が高い男性がいる婚活の場を狙いましょう。

高ステータスの婚活パーティーなどもありますが、女性側にも年齢や容姿など条件がある場合がほとんど。

 

それに高ステータスの男性はバツイチ子持ち女性を求めてないので、冷たい態度をとられて心が折れてしまうかもしれません。

逆にマリッシュならシンママが多く利用しているので、シングルマザーという条件が不利になる心配もありませんよ。

公式サイト⇒シンママの利用者が多い婚活アプリ『マリッシュ』の詳細はコチラ

 

年上男性を狙え!成婚確率を高めるための男性の選び方

マッチングアプリで男性の選び方

婚活を実際に進めていく中で、多くの男性からアプローチを受けると思います。

そしてあなた自身もステキだと感じた男性にアプローチするでしょう。

そこで次は成婚確率を高めるために、どんな男性を狙えばいいか、そして男性側が結婚相手に求めている女性像を見ていきます。

 

マッチングアプリなどで男性を検索するときは、あなたより年上を狙うといいです。

女性として若さを武器にできますし、年上の方が経済力があり仕事での立場も安定している方が多いのが理由。

 

しかも年上男性だと『子供は好きだし欲しいけど、体力的に子作りは難しい』と考える方も多い。

だからシングルマザーという立場も、プラスに働く可能性が高くなります。

(年齢差の目安はあなたの年齢に+10歳までの間くらい)

 

次は経済力のある男性が結婚相手に求めている条件について。

仕事をバリバリこなす男性が、女性に求めているのは『癒し』です。

 

一生懸命に仕事をすれば出世をして年収は上がりますが、その分だけ心身のストレスも大きくなります。

そんな状態で仕事終わりにデートをして、ワガママで気難しい女性と関係を深めることはできません。

 

仕事を一生懸命にしているからこそ、男性は一緒にいると落ち着けてリラックスできる女性にドキっとします。

それに加えて仕事での悩みを話せるなど、甘えやすい女性だと、『こんな女性とずっと一緒にいたい』と思うでしょう。

 

年上男性に狙いを定め、コミュニケーションをとる時は、相手がリラックスできるように心がける。

話を聞いてあげて、『お仕事も大変そうですね。お体は大丈夫ですか』と気を配ってあげるといいですよ。

 

出会いは無限にあるわけではありません。

無駄に時間とお金を使わないためにも、アプローチする男性を絞って、上手にアピールをしましょう。

玉の輿を狙うシングルマザーがやってはいけないNG婚活

恋愛対象外の条件

  1. 年収証明があり本気度が高い男性がいる婚活の場を選ぶ
  2. 年上男性にアプローチして、相手がリラックスできるように心がける

この2つがシングルマザーが再婚してお金持ちになるための婚活戦略となります。

 

最後はNG婚活『やると逆効果な出会い方』を見ていきましょう。

このNG婚活をしてると、貴重な時間やお金がなくなるし、あなたも女としても自信がなくなるリスクがあります。

 

まずは完璧な男性を探さないこと。

高年収で年齢も若く、見た目も良くて性格も優しく高学歴で初婚の男性。

…がいれば文句ないですが、そんな男性はなかなか婚活の場にはいません。

 

なので年収を優先するなら、それ以外の条件を指定して絞りすぎないようにするのが大事です。

男性と出会っていく中で、意外と妥協できる条件が出てきたり、逆に好印象になることもあるので。

(例えば最初は同世代が良かったけど、婚活を進める中で年上男性の包容力に魅力を感じたなど)

 

またNGな婚活の場としては、合コンや結婚相談所があります。

確かに合コンは男女の出会いの定番。

 

でも合コンするときに、相手は年収を宣言することはありませんよね。

それに軽い出会いを求めている男性の前で結婚欲を見せると、相手の男性も引いてしまいます。

 

シングルマザーであることを伝えると、相手が距離を置いたり、逆に遊んでやろうと思われるケースも。

なので玉の輿を狙うシングルマザーにとっては合コンでの出会いは、あまり効率的ではないんですね。

 

また結婚相談所は料金が高いのが、どうしてもネックになります。

確かに結婚への意欲が高い男性が参加しているのですが、その分だけ相手が求める条件も厳しいのが現状。

なので離婚歴や子持ちであることが不利に働きやすいです。

 

さらに結婚相談所は入会金や月額料金が、他の婚活と比べてケタ1つくらい高い。

高いお金を払ってしまうと『お金を払ったんだし…』と理想が高くなり婚活が長引いたり、なかなか成婚しなくなります。

 

結婚相談所での婚活が長引けば出費もさらにかかるし、お見合い形式なので何度も家を空けて、お子さんを一人にする時間も増えてしまいます。

なので最初は低料金で多くの男性と出会えるチャンスがあるマッチングアプリがおすすめ。

その上でも先ほど言ったようなシンパパの登録者数が多く、年収証明がある婚活アプリを選びましょう。

公式サイト⇒シンママの登録者が多い婚活アプリ『マリッシュ』の詳細を見てみる

 

シングルマザーで玉の輿をしたいときに見落としがちなポイント。

恋人ができてバンザイ

マッチングアプリを使えば、実際に高収入と男性と会うことも増えてきます。

そのときに人柄や相性以外に、どのようなポイントを気を付ければ良いのでしょうか?

次の2つの項目を意識して男性を見ると、再婚後の生活もイメージしやすいですよ。

①子供好きかを見る

シンママにとって大切なのは、子供が結婚をしたことで幸せになるかですよね。

そのために重要なのは、相手の男性が子供好きかどうか。

『子育ては女がやるもの!俺は仕事をすればいい』と考える古いタイプの男性だと、たとえ高収入だったとしても結婚後も苦労することは多いです。

 

まずは大前提として子供好きかどうか。

親戚の子と遊んだり、甥っ子や姪っ子と仲が良いかを探りましょう。

② 男性は収入よりお金の使い方?

シングルマザーの家計

いくら高収入でお金をもらっていても、男性のお金遣いが荒かったら意味はありません。

収入は転職したりクビになると一気に減りますが、浪費癖はなかなか治らないからです。

あなたが結婚をした後にお金の管理をしようとしても、クレジットカード払いで好きなものをバンバン買うでしょう。

 

『おれが稼いだ金をどう使おうと、俺の勝手だろ』というスタンスだと困りますよね。

確かにお金の心配がない結婚生活を送るためには相手の年収は大切です。

 

でも実際に結婚をした後は、収入と同じくらい、相手の男性のお金の使い方も重要になってきます。

会ったときのファッションや車などから、お金遣いが荒いかはチェックした方が良いですよ。

シングルマザーの再婚にお金は大事!でも玉の輿より大事なことも。

シングルマザーの将来

玉の輿に会う確率を増やす出会い方は先ほどいった通り。

最後は再婚を決める上で、お金より大事なことを再確認しておきましょう。

 

確かに再婚したあとの結婚生活に経済力は外せない大事な条件です。

ただ経済力を第一優先にすると、結婚後の生活の幸福度に影響が出てきます。

次の2つのNG行動は避けましょう。

① 自分の気持ち!自分だけ我慢するという思いは辞める

男性と再婚するかを決めるときに、一番大事なのはあなた自身の気持ち。

『相手の年収が高いし、子供も懐いているから、私だけが我慢すれば…』

このような思いで再婚を決めると、結婚後の生活にも満足感は低くなります。

 

『長くいれば相手のことも好きになるはず』

そう思っていたけど、一緒にいればいるほど、相手の嫌なところが目につき、生理的に受け付けなくなるかも。

 

そうなってくると子供のために結婚生活を続けるだけで、あなたが自分の人生を幸せにすることが難しくなります。

なので最優先すべきは、あなた自身が相手に魅力を感じるかどうかです。

② お子さんの気持ち!相手の男性に懐いている?

シングルマザーと子連れデート

あなたが相手を好きで、男性の人柄や年収も申し分ない。

そんなときは再婚を前向きに進めたいところですが、お子さんの本音にも耳を傾けることを忘れずに。

 

確かに母親が強く説得すれば、お子さんも再婚をOKする確率は高いです。

でもそれは『お父さんが欲しい』というより、『お母さんに嫌われたくない』と思っているだけ。

 

お子さんが本音を隠したままだと、家族として3人で生活するのは、少しずつ難しくなってきます。

例えばお子さんが学校へ行かなくなったり、反抗期で家に帰らなくなったりするリスクも出てきます。

 

なので焦って子供を説得させようとしないこと。

理想はお子さんが『あの人がお父さんだったらな』と言うほど、お子さんと相手の男性の絆を作ることです。

シングルマザーがお金持ちと再婚できる可能性はある!あなたとお子さんの気持ちを忘れずに。

シングルマザーが玉の輿に乗る

今回はシングルマザーが再婚してお金持ちになる確率を上げる方法をお話ししました。

シンママだからといって、玉の輿に乗れないわけではありません。

 

まずは年収証明があり、結婚への意識が高い男性が集まる場所で婚活をすることを心がけましょう。

そして年上男性に狙いを絞って、相手が『この人といると落ち着ける』と思うような女性であることをアピールします。

 

聞き役に回って相手を立てつつ、優しい言葉をかけてあげると効果的。

ただどんなに相手に経済力があっても、あなたやお子さんが彼を好きになれないと意味はありません。

『年収が高い男性を好きになる』のではなく、『好きになった人が高収入だった』という出会いを作りましょう。