シングルマザー向け彼氏の作り方!バツイチ子持ちで彼氏が欲しいときの恋活術
  • バツイチで彼氏が欲しい
  • そうは言っても今の生活では出会いも期待できない
  • シングルマザー向けの彼氏の作り方ってある??

 

良い人がいれば、また恋をしてみたい

そう心の中で思っていても、実際に行動に移すのは難しいですよね。

 

職場と家を往復する毎日

仕事・家事・育児をすべてこなすシンママには、彼氏が欲しいと思っても簡単には作れません。

 

今回は 『シングルマザー流の彼氏の作り方』について。

忙しく働きながら育児もするシンママが、どうすれば子持ちという事情を理解してくれる男性と出会えるかをお話しします。

彼氏の作り方を”恋愛のみ楽しむ”か、”結婚を前提にしているか”で分けて考えてみました。

よし

まずは再婚を考えているケース

シングルマザー向け彼氏の作り方!将来を踏まえた彼氏が欲しいとき

家族そろって出かける

今すぐというわけではないけど、再婚も視野にいれた恋活がしたいとき。

そんなときはシングルマザーに理解のある男性が多い場所を探しましょう。

 

例えば合コンとか街コンなどは、恋愛を楽しみたい男女が多くいます。

そういった場所だと、男性側も真剣味に欠けるんですよね。

もちろんステキな男性もいるかとは思いますが、効率が悪いのは確かです。

本気度が高い男性は結婚相談所や婚活パーティーに多い

婚活パーティーに参加する

結婚を前向きに考えている男性は婚活の場に多いです。(当たり前ですが)

その中でシングルマザーとか子持ちとか関係ないという男性を見つけましょう。

 

簡単に見つかる可能性が高いのが結婚相談所ですね。

結婚相談所の仲介人に頼めば、あなたに合いそうな男性を見つけてもらえます。

 

また婚活パーティーでも未婚の男女が多いところでは、シンママという立場ではマッチングしにくいもの。

なのでバツイチ男女限定パーティーなど、シンママでも構わないという男性が多い婚活の場を探しましょう。

 

こういった場所では本気度が高い男性が多いですが、デメリットもあります。

それが時間が長引くにつれ、お金がかかること。

 

上手くいけば問題ないのですが、もし良い男性が見つからなければ、時間もお金も無駄になってしまいます。

ただもし金銭的にも時間的にも余裕があるなら、本気度が高い婚活の場を利用してみるのはいいですね。

参考⇒シングルマザーが婚活パーティーをするメリットと参加中の注意点

 

信頼度が高いのは友人や職場での出会い

職場に気になる男性がいる

お金や時間はあまりかけたくないというなら、信頼度が高い男性と出会うきっかけを探しましょう。

結婚相談所や婚活パーティーだと本気度は高いですが、相手のことを全く知らない状態から恋愛が始まりますよね。

 

そういった0から関係を作る不安感がないのが、信頼度が高い男性との出会い。

具体的には友人や兄弟に紹介してもらったり、職場関係での出会いを探すという方法です。

 

自分のことをよくわかっている友達や兄弟なら、紹介してくれる男性も変な人はいないはず。

それに職場なら実際に仕事への誠実さや取り組み方もわかるのも、将来を考えるうえで安心材料になります。

(離婚理由が元夫の借金だったり、働かないことだった場合は、仕事への取り組み方を見るのはすごく大事)

 

ただこういった信頼度が高い出会いにもデメリットがあります。

それが出会いの数に限りがあること

職場の人も友人も無限にいるわけではありません。何度も頼みにくいということもありますしね。

シンママが彼氏作りに失敗してもリスクが少ないのが恋活アプリ

  • 本気度が高いのが結婚相談所
  • 信頼度が高いのが友人や職場での紹介

 

こういった場所にいい男性がいれば文句はありません。

ただもし、結婚相談所や友人の紹介で良いなぁと思える人がいなかったら。

そんなときはけっこうリスキーなことも起きます。

 

例えば結婚相談所などは先ほども言ったようにお金がかかる

出会いがなければ入会金と月会費でドンドン預金残高が減ってしまいます。

 

友人や職場の人からの紹介は、お金の心配はありません。

ただもし『この人、違うなぁ』と思っても、友人や同僚の手前、強く断れないんですよね。

 

「せっかく紹介してくれたから…」とズバッと誘いを断れずズルズル。

時間が経てばたつほど、紹介してくれた友人にも相手の男性にも申し訳なくなってしまいます。

 

こういった上手くいかないときのリスクがほぼないのが恋活アプリ

マッチングアプリなら、気が向いたときにすぐに退会できるようになっています。

スキマ時間だけ利用して「違うなぁ」と思ったらすぐ退会ができるので、時間が奪われる心配もなし。

 

今はシングルマザーを優遇して無料で使える恋活アプリとかも話題ですよね。

こういった無料の特典がついているなら、お金のリスクもありません。

(あとアプリなら彼氏募集中なことを周りにバレる心配もないし)

 

自分にお金や時間をかけるなら、子供に使いたい

そう思っているならお金や時間をかけずにできる恋活アプリから始めましょう。

公式サイト⇒シンママを優遇してくれる恋活アプリ「マリッシュ」を見てみる

 

シングルマザーの彼氏の作り方!バツイチ子持ちで彼氏が欲しいとき

公園を散歩するカップル

  • 子供が自立するまでは再婚するつもりはない
  • 前回の結婚生活がトラウマで二度と結婚はしないと決めてる

 

このように再婚を視野に入れていないときは、さきほどのように慎重になる必要はありません。

最低限、子供に悪影響がでないことを守れれば大丈夫です。

(↑デートだからと子供を家にひとりにする。結婚する気がないのに家に彼を連れ込むetc)

声をかけられるのを待つという選択肢もある

合コンなどで彼氏を作る

先ほどの出会いの場にプラスして、声をかけられやすい場所に行くのも候補になります

例えば仕事が早く終わった日は帰りにバーに行ってみたり。

私の友人曰く「女2人でいると声をかけられやすい」らしいです(笑)

 

自分からアプローチする自信がないなら、試してみてはいかがでしょうか。

(体の関係だけを求めるような軽い男には要注意ですが。)

【注意】子供の存在は話した方が良い

子供と一緒に遊ぶ

再婚を考えていないなら、友人の紹介でもマッチングアプリでもバーでも出会い方はこだわる必要はありません。

ただ1つ注意したいのが、子供がいるということは先に言っておいた方が良いということ

 

『再婚するつもりがないから言う必要はない』と思うかもしれません。

でも最初は『言わない』つもりだったとしても、関係が長く続くと『ウソをついて罪悪感』が生まれることが多いです。

 

例えば子供が熱をだしてデートを急にキャンセルするとき。

子供がいることを言っていなければ『仕事が長引いて…』など別の理由を言いがち。

こんなことが積み重なると、少しずつ彼への罪悪感が芽生えてきます。

 

後で苦しまない為にも、子供がいるコト。

そして子供を優先した生活を崩さないことは最初に宣言しておいたほうがラクですよ。

最初に言わないと、どんどん言いづらくなっちゃうので。

参考⇒シングルマザーで恋愛が難しいと感じた瞬間!シンママ特有の恋の悩み

 

シングルマザーという立場を理解してくれる彼氏は作れる

手を繋いで歩くカップル

今回はシンママ流の彼氏の作り方・出会う場所についてお話ししました。

再婚を視野にいれてるなら、相手の本気度や信頼度を重視した出会い方を探しましょう。

例えば友人や職場の人に紹介してもらったり、結婚相談所の人などです。

 

もし周りに紹介してくれる人がいなかったり、結婚相談所の料金が高いと感じたらシンママを優遇する婚活アプリを利用します。

婚活アプリ”マリッシュ”ならシンママだと無料で使えるし、いつでも解約可能なのでお金のリスクが少ないですよ。

婚活アプリで慣れてから、婚活パーティーやお見合いを始めてみるのもいいかもしれませんね。

 

もし恋愛だけを楽しみたいなら、合コンやバーなどにいくのも選択肢に入ります。

ただ子供がいること・子供を優先させることは先に伝えておきましょう。

言わないでいると、”言わない”が”言えない”に変わり、ウソをついて罪悪感に苦しむことになります。

 

シングルマザーだから彼氏ができないということはありません。

シングルマザーという事情を受け入れてくれる場所を探すことが、シンママ恋活の最初の一歩です。

将来的に再婚を考えているなら、とくに優しくて懐がひろい男性と出会いたいですよね。

次はこちら⇒シングルマザーが始めやすい無料の婚活3ステップ

次はコチラ⇒シングルマザーに向けマッチングアプリの選び方