シングルマザーの再婚のきっかけ!遠距離恋愛などシンママが再婚を決意するタイミング

もうそろそろ再婚を考えてもいいのかな。

今付き合っている彼氏を信用してる。

だけど過去に離婚を経験してるからこそ、結婚にも慎重になっているのも事実

  • 同じ失敗はしたくない
  • 子供に負担はもうかけない
  • シングルマザーの再婚のきっかけって?

 

そんなシングルマザーが再婚を決めるきっかけは大きく分けて3つあります。

私個人の体験や、シンママの友人の話も交えてお話ししますね。

シングルマザーの再婚のきっかけ① 子供の存在

シンママが再婚を考えるきっかけになるのが子供の存在

特に次の3つのパターンで結婚を意識することが多いですね。

(ⅰ)子供が彼氏になついて”お父さんになって”と言った

男性になつく子供

私の友人が再婚を意識したのが、子供の一言がきっかけでした。

彼氏にすごくなついていた子供が「ねぇ~。パパになってよ」と甘えだしたらしいんです。

 

それまでは「いつかタイミングがきたら…」程度に考えていた二人。

そんな二人が子供の一言をキッカケに具体的に再婚について考えだしたと言っていました。

このように子供が彼氏にべったりだと、再婚へのステップにも進みやすいですよね。

(ⅱ)子供の進学や就職!苗字を変えやすいタイミング

子供が学校を卒業する

以前から再婚について話し合っているなら、子供が大きくなったタイミングで結婚するカップルも多いです。

思春期だと彼氏さんを、新しいお父さんとして受け入れられないこともある。

 

でも精神的に大人になれば、母親の意志を尊重し親の再婚も受け入れやすくなります。

それに子供の進学や就職のタイミングが重ねれば、再婚するきっかけにしやすいですね。

 

またこのタイミングで再婚するメリットが1つあるんです。

それが苗字の変更

お子さんが在学中に「苗字が途中で変わる」のは、周りのクラスメイトの目が気になってしまう。

でも進学で学校が変わったり、就職するタイミングなら、周りの目が気になることはありません。

(ⅲ)彼氏との子供ができた!新しい子供が再婚を後押し

妊娠に長男が喜ぶ

  • 将来について話し合うことも多い
  • でも二人ともズバッと決断できない

 

そんなときに新しい子供がお腹に宿れば、それが再婚に踏み切らせてくれる場合もあります。

確率としては低いですが、授かることで腹を括れるというか覚悟ができるのは確かですね。

シングルマザーが再婚するきっかけ② 遠距離恋愛や病気など未来を考えた

次のキッカケは未来の自分を真剣に考えたとき。

シングルマザーであるあなたと子供、そして彼氏の将来を考えさせられる出来事が再婚の決め手になることもあります。

(ⅰ) 彼氏が転勤で遠距離恋愛になったタイミング

転勤で遠距離恋愛

私の友人に訪れた再婚のキッカケが彼氏の転勤でした。

彼氏が転勤や転職で、遠くへ行ってしまう場合。

転勤族なら珍しい話ではありませんよね?

 

ただシングルマザーだと、遠距離恋愛をするのは難しい面があります。

子供を残して会いに行くのも簡単じゃない。

それに月に何回も会おうとするだけで交通費がかかります。

 

友人と彼氏は話し合いをした結果、遠距離恋愛が現実的じゃないと判断。

そのころから『再婚』をして一緒に暮らすことを前向きに考えるようになったと話してくれました。

(ⅱ) 入院や病気!子供を一人にさせる不安

入院

また『そばに誰かいてほしい』と強く感じる出来事も、再婚への後押しになることがあります。

  • ケガで入院して子供に寂しい思いをさせた
  • 体調を崩しても育児を休むことが許されない
  • 震災のニュースを見るたびに『今の自分の状況で被災したら』と考える

 

このように自分一人だけで子供を守れるかに不安を感じたとき、彼氏との再婚を考えるきっかけになります。

これは彼氏さんも同じだと思いますよ。

男性も風邪を引いたり、何かプライベートでアクシデントがあったら誰かにそばにいてほしいと感じるので。

(ⅲ) 経済的な問題を考えて同棲⇒再婚へ【個人談】

手を取り合う男女

私はお互いに別々に暮らして付き合っていました。

子供とも一緒に3人で会うのが当たり前のなっていた日々。

そんな距離感を続けていると『子供と一緒に会うコスト』に負担を感じ始めたんですね。

 

それを彼氏に話したときに「じゃあ一緒に暮らそう」と話が進展。

ただ結婚には慎重になっていたので、一時的に『同棲』という形を経て再婚へ踏み切りました。

 

こんな感じで子供と彼氏が当たり前のように過ごせるようになると、同棲から再婚への流れを意識し始めます。

結婚に慎重になっているなら、まずは半同棲をして一緒に暮らす違和感を感じないかをお互いに確認。

実際に一緒に暮らしてから感じた居心地の良さが、再婚へ踏み切るキッカケになりました。

シングルマザーの再婚のきっかけ③ 再婚へのハードルを越えたとき

最後は彼氏との出会いが婚活の場だったとき。

このときは最初からお互いに結婚を前提に付き合っていると言えます。

なので付き合ってから結婚までのハードルを越えることが、再婚を決断するきっかけになりますね。

(ⅰ) 彼氏と子供の関係性が◎!子供への接し方が優しい

子供と仲良く接する男性

再婚するうえで絶っっ対に譲れないのが、彼氏と子供との相性ですよね。

あなたと彼氏が愛し合ってるからといって、子供も同じように好きになれるかは別。

 

これがシングルマザーの再婚の最初のハードルになるかと思います。

最初はぎこちなかった子供も少しずつ心を開き、今はすごく仲良く遊ぶようになった。

このような関係性になれば、家族になることをイメージすることが増えますよね。

参考⇒シングルマザーが彼氏に子供を合わせるタイミングについて

(ⅱ) 相手の親が了承してくれた!

両親への挨拶

彼氏と長く付き合っていると、彼氏が相手の親にあなたの存在を伝えることもあります。

そのときにシングルマザーという立場を嫌がる親もいます。残念ですが可能性としてはあります。

 

ただそんな嫌がることもなく、相手の親が「こんど会わせて」とか「結婚はいつ」という話があれば再婚も一気に現実味を帯びます。

最初から相手の親が前向きに考えてくれていたら再婚のステップってスムーズに進むんですよね。

(ⅲ) 前回の離婚の原因をクリアした

シングルマザーのデート

前回の離婚の原因になった出来事が、また起きないか心配していると、再婚に躊躇するのは当然です。

子供へのしつけが厳しかった、悪酔いしていた、喧嘩が多かった、金銭感覚のズレetc

離婚の原因は家庭の数だけありますが、「また同じことが起こるかも」と思うと、気持ちも前に進みません。

 

でもお互いの歩み寄りや話し合いで、こういった心配が無くなったらパッと視界が晴れて再婚への道も見えてきます。

お酒を飲んでもいつもの彼のままだった、喧嘩をせずに話し合える、暴力やDVの心配もない

このように前回の結婚を壊した原因が彼氏にないと確信できたら、その安心感が再婚へのキッカケとなります。

シングルマザーの再婚のきっかけは”あなた×子供×彼氏”が前向きになったとき

全員で前を向いて歩く

今回はシングルマザーが再婚したきっかけについてお話ししました。

再婚を意識し始めたキッカケも、結婚を覚悟するキッカケも人それぞれです。

 

ただ多くは①子供の存在、②未来を考える出来事があった、③再婚へのハードルを越えた

この3つのどれかに当てはまることが多いです。

 

焦る必要はありません。というか焦ったらダメ。

あなたもお子さんも彼氏さんも、全員が家族になることに前向きになったときがベストなタイミングです。

 

いつ再婚するかより、再婚という形がみんなを幸せにするか。

幸せになるために再婚が必要だと感じたら、そのときにみんなで話し合いをしませんか?

次はこちら⇒シングルマザーで再婚できる人の共通点は?

次はこちら⇒シングルマザーの再婚までの交際期間の目安は?