シングルマザーのデートって子供はどうする?預ける場所やデートの工夫
  • 気になる人とデートしたいけど子供もいるし…
  • シングルマザーはデートの時間なんて作れそうにない

 

以前から気になる人とデート。

そう思っても気軽に時間をとれるのは結婚前の話。

シングルマザーになると自分の時間って簡単には作れませんよね。

 

平日は仕事をして、仕事が終われば一直線に家に帰宅。

数少ない休日は子供と一緒にいてあげたい。

このように男性とデートする時間を作るのは難しいのが現状

 

そこで今回は 『シングルマザーがデートしたいとき子供をどうするか』についてお話しします。

実は、子供に寂しい思いをさせない、上手な時間の作り方ってあるんです。

シングルマザーでデートするとき!子供と彼氏への対応

考えるシングルマザー

まずはデートをするときの心構えについて。

彼氏さんと長く付き合っていきたいなら、気を付けておきたいことがあります。

具体的には子供への対応と、彼への対応の2つに分かれます。

シンママでも初デートから子供は連れていかない

子連れデート

子連れデートなら時間も気にせずに会える!

確かにその通りなのですが、初デートから子供を連れるのはオススメできません。

 

子供を連れていくと、デート中の話題は子供中心になります。

そうなると二人の関係がなかなか進展しにくいんですよね。

あと真面目な男性の場合、いきなり父親の役割をこなそうとして負担をかけてしまいます

 

まだ関係性が浅いときは子連れデートは不向き。

タイミングとしては再婚の話が出てきてから、お子さんと一緒に3人で遊ぶようにするくらいでOKです。

(子供が小さいと居酒屋とかにも入りにくいですしね)

 

あと子供に彼の存在を伝えるのも、最初から言う必要はありません。

男性の存在を伝えるのも、結婚など将来を視野にいれたタイミングで大丈夫です。

下手にお子さんを動揺させるだけかもしれませんしね。

参考⇒シングルマザーが彼氏を子供に会わせるタイミングはいつ?

シングルマザーは子供優先だと彼に伝えておく

話し合うカップル

彼にもデート前に伝えておいた方が良いことがあります。

それがシンママは子供優先に動くと言うこと

(言葉にすると当たり前ですが、男性はわからないことのほうが多い)

 

例えばお子さんが保育園や学校にいけば、クラスで流行っている風邪をもらうこともあります。

デートの日の朝に熱を出すこともあるかもしれません。

そうなると子供の看病をするので、デートもキャンセルしますよね。

こういった可能性が最初にあることを伝えるだけでも、罪悪感や申し訳なさが薄まります。

 

なのでデートの日程や時間は、子供を優先して組みたいことは最初に伝えた方が良い。

関係が浅いほど、男性は『俺は理解がある男だ』とアピールしたいので了承してくれますよ(笑)

楽しみ

最初に伝えないと、後でドタキャンするときに罪悪感が大きくなっちゃうよ

シングルマザーはデートするとき子供をどうする?

子供の手を取る母親

彼氏さんと長期的な関係を築きたいなら、子供ファーストでデートの曜日や時間帯を決めると良いですよ

彼の会いたい時間に会いに行ったら、お子さんに寂しい思いをさせてしまいます。

 

なので無理なく長い関係を作りたいなら、子供の生活スタイルに合わせてデートの日程を決めるのがポイント。

二人が会いたいと思ったときに、いつも会えるとは限りません。

でもお子さんに寂しい思いをさせずに、二人でデートをする工夫は可能です。

子供の外出時にデートしよう

平日にランチのデートをする

まず最初に考えたいのは、お子さんが外にいるときに会えないか

幼稚園や小学校、あとは習い事をしている時間などに、デートできないかを考えます。

 

もともと子供が外にいるときなら、二人で会うことも簡単ですよえ。

具体的な曜日で言うと、月曜から金曜の平日になるかと思います。

 

平日に近所でランチをしたり、彼の自宅デートでご飯を一緒に作ってはいかがでしょうか。

お互いに有給がとれたり、休日出勤の振替で平日に休みをもらえると、平日でも会える可能性はあり。

照れ

ロマンチックなディナーは難しいけど、オシャレなカフェでランチくらいならできるよ

土日・休日ならママ友に見てもらう

ご近所さんの子供と遊ぶ

お子さんが小学校に上がると、休日にお友達を家に招待したり、お友達の家に遊びに行くことも増えます。

あらかじめ何日に遊びに行くことがわかっていれば、彼とのデートの時間を作れるかもしれません。

 

ポイントは二人が家に帰ってくる時間を合わせておくこと

『ママもお出かけするから、早く帰るなら連絡して』と伝えておきましょう。

 

あと普段から、子供の友達を家に招待して、おやつやご飯で”おもてなし”しておくのも大事です!

おもてなしをすると『次は友達の家へ遊びに行こう』という流れになり、相手の親御さんに気を遣うこともありません。

よし

仲の良いママ友と日頃からお互いの家で面倒を見あう関係を作ることができたら理想だね

実家暮らし、実家が近いなら親に来てもらう

孫と遊ぶおじいちゃん

もし実家が近いなら、両親に子供の面倒を見てもらうことも選択肢に入ります

親に家に来てもらったり、実家に預けることができれば、デートする時間は作れます。

 

ただこれには2つクリアしないといけない条件があります。

まず1つがお子さんが、おじいちゃんおばあちゃんを好きなこと。

懐いていないと、お子さんにとってはストレスにしかなりません。

 

もう1つは両親を説得すること。

再婚を意識した付きあいなら、ご両親も納得して協力してもらいやすいですね。

夏休みに『おじいちゃんの家に1泊したい』とお子さんが言えば、彼とのお泊りデートもできるかもしれません。

 

逆に恋愛だけ楽しむつもりで、何度も親を頼るのはよくないでしょう。

お子さんも何度も預けられると寂しい気持ちになっちゃうし、ご両親もよく思わないかも。

 

お子さんが祖父母に懐いている。親が協力的。

この2つの条件がそろえば、親に子供を預けるのもアリです。

元旦那と会う日も時間は作れる

娘と遊ぶ父親

子供を前の夫に会わせる日も時間は作れますよね。

離婚しても子供の親であることは変わらないし、そういう意味では信用できる人ではあります。

(元夫の性格や言動が原因で離婚したわけではない場合はですが。)

 

もちろん離婚するときの条件にもよります。

もしお子さんと定期的に元夫を会わせる決まりなら、この日もデート時間を作りやすいですよ。

いつかは子連れデートも視野にいれておこう

手を繋いで公園を散歩する家族

最後は子連れデートについて。

彼との関係も深まり将来の話もするようになればデートの目的も変わります。

その目的というのが、彼と子供の関係を作ること

 

彼があなたを好きになったからといって子供も好きになるかはわからない。

あなたが彼を好きになったからといって、子供も彼に懐くかはわからない。

 

最初は戸惑うかも知れないけど、少しずつ関係性を作る段階はやってきます。

できれば最初は短時間の子連れデートから始めたいですね。

お子さんへの負担も軽いし、彼氏さんも気軽に会えるので。

 

あとは子供への負担を考えて映画を見るとか、何か一緒に共有できるものもいいですね。

最初は二人で会う時間を作るのに苦労するでしょう。

ただ最終的には3人で楽しめるようなデートが理想です。

シングルマザーのデートは子供ファーストで考えよう

母と子で仲良く歩く

今回はシンママのデート時に子供をどうするかについてお話ししました。

母子家庭だからといってデートできないわけじゃありません。

子供の生活スタイルに注目すれば、時間ってけっこう作れるんですよね。

 

逆に無理に自分本位で、会いたいときに会おうとすると子供が悲しい思いをするかもしれません。

だから子供ファーストにして、会えるときに会うのがシンママのデート。

今の生活を崩さずにデートするアイデアを考えて、彼に提案してみませんか?

次はこちら⇒シングルマザーの再婚までの交際期間の目安

次はこちら⇒シングルマザーで再婚できる人の共通点は?