シングルマザーで彼氏が欲しいとき!素敵な彼の見つける方法と見極け方
  • シングルマザーは彼氏が欲しいと思っても出会いなんてない
  • どうやって子供にも優しい彼氏を見つければいいの?

 

離婚後は男にはコリゴリしてたけど、時間が経って前向きに考えられるようになった。

ただ少しずつ恋をしたい気持ちが高まっても、シングルマザーだと行動範囲も時間も限りがありますよね?

 

第一優先は子供。

仕事もしないといけないし、帰ったら家事もやらないといけない。

そんな合間で男性と出会って恋に落ちて、付き合うことは可能でしょうか?

 

今回は 『シングルマザーで彼氏が欲しいときの3ステップ』をお話しします。

①どんな男性がシンママにピッタリか・②どこで出会えるのか・③彼氏との関係で気を付けること

この3つのステップを確認して、『彼氏が欲しい』という願いを現実にしませんか?

シングルマザーで彼氏が欲しいとき!立場を理解してくれる男性を見つけよう

公園で遊ぶシングルマザー

今までの恋愛は、1対1の関係で成り立っていました。

でもこれからする恋愛は、あなたのお子さんも間接的に関係してきます。

変な男にハマって振り回されたら、お子さんにも悪い影響が出るかもしれません。

 

そんな状況を避けるために彼氏の条件で外せないのが、『シングルマザーを理解してくれるか』

今のあなたの立場を理解して付き合ってくれる男性を見つければ、これからの生活の心の支えにもなってくれるはずです。

シンママの彼氏は頼りなくても良い?

子供に優しい男

相手の立場を理解できる人は、相手の生活を優先できる人。

自分に合わせようとするのではなく、あなたの生活を基準に考えられる人です。

 

優しい男性と言えば一言ですみますが、表面的な優しさと実際の優しさは違います。

その違いは『行動に移しているかどうか』だと私は思っています。

 

会話でいくら優しくても実際の行動が違う男性は多い。

(特に遊び慣れてる男は言葉の優しさだけな感じ)

  • 会うときや電話するタイミングを合わせてくれる
  • デートも育児や仕事の負担にならない頻度にしてくれる

 

自分に合わせようとする男性より、あなたに合わせようとしてくれる男性を探しましょう。

その方が付き合ったあとも衝突することなく、長くいい関係を築けるはずです。

 

まずあなたのペースに合わせる男性は、少し頼りないイメージを持つかもしれません。

でもオラオラ系で自分色に染めようとする男は、シンママだと特に相手に合わせることで苦労します。

それよりも、あなたとお子さんの生活を崩さないように関係を築こうとする男性を見つけましょう。

参考⇒シングルマザー向けマッチングアプリの選び方

楽しみ

デートの日程や時間の選択権を持たせてくれる男性がいいよ

こんな男はダメ!彼氏になると”めんどくさい”男の特徴

言い負かそうとしてくる男

逆にどんな男性を避けた方がいいのか。

先ほどの話とは違って、自分の生活サイクルに合わせようとしてくる男性はNGです。

 

子供がいるのに夜に会おうと言ってきたり、旅行に行きたいとか言い出したり。

お子さんが大きかったら問題ないけど、小さいときにこど子供を家で一人にさせるのは違いますよね。

それがわからない(気づけない)男性は最初から避けた方が無難です。

 

あと注意したいのはお金に困ってる男性も却下

あなたの家に居座って、そのまま同棲したりすると危険。

 

急にしらない男と一緒に生活するお子さんも辛いはずです。

このようにどんな男性を避けるかは、お子さんに悪い影響が出そうかで判断します。

注意

出会ってすぐの違和感は関係が続くにつれて大きくなる。

第一印象の直感も大切に!

寂しいと焦るシングルマザーは遊ばれるリスクが高い

ハートにヒビが入る

今からシングルマザーで彼氏がほしいときの出会い方を見ていきます。

その前に注意したいのが、感情的になりすぎないこと。

 

恋人がいなくて寂しいとか、彼氏ができなくて焦ると、どんどん判断が鈍ってきます。

『幸せになりたいから彼氏がほしい』はずなのに『彼氏という存在がほしい』に変わっちゃうんですね。

 

そんな女性を遊び目的で引っかける男性もいます。

そんな男に引っかかると、あなたもお子さんも幸せからは遠ざかってしまう。

なので感情的になりすぎないように、冷静な目を持つように心がけましょう

メガネ

信頼できる友達に、気になる男性をチェックしてもらうといいよ。

シングルマザーで彼氏が欲しいときは、どこへ行けばいい?

カップルでデート

好きな人がいれば、どうやって仲良くなるかを考えます。

…が、そう運よく『いいなぁ』と思える男性が周りに現れるとは限りませんよね。

 

そこで次はシングルマザーで彼氏が欲しいとき、どうやって探せばいいかをお話しします。

通常の恋活や婚活と、シンママの彼氏探しは少し気を付けるポイントが違います。

 

まずは合コンや街コンなど若い男性が多い場所は勝算が薄いので参加しなくてOK。

若い女性と気軽な恋愛をしたい男が多いので、気構えちゃいます。

そして、あなたやお子さんを不幸にするような男性を避けるには、出会いの場の信頼性がポイントになります。

男友達や職場の同僚が紹介する男性は信頼できる

頼りになる男性社員

この人の紹介なら信用できる

そう思えるのはやっぱり友達や同僚など、信頼している人からの紹介ですよね。

 

あなたの周りに人脈が広くて慕われてる知人がいれば、紹介してもらえるかもしれません。

探す段階でシングルマザーだということも伝わるので、相手と会ったときに伝える必要もない。

 

できれば男性の知人に頼みたいですね。

同性に好かれてる男って良い人の可能性が高いので。

 

ただ知人に会うたびに『誰か紹介して』と頼み込むのは良くありません。

がっつり彼氏欲しいアピールをすると相手も引いちゃうかも。

スマホ

『良い人いればなぁって思うことがあるんだけど…』とサラッと伝えてみよう

真剣度が高い男性は結婚相談所にいる

女性社員から説明を受ける

自分の周りに紹介してくれそうな人がいない

そんなときも大丈夫!知人を仲介しなくても信頼性が高い男性とは出会えます。

 

例えば恋活や婚活に真剣な男性って、信用しやすいですよね。

軽い気持ちでしてない。本腰を入れて挑んでる証拠です。

なのでもしあなた自身も結婚を視野に入れた出会いを探してるなら、結婚相談所なんかいいですよ。

 

仲介する会社が『シングルマザーを受け入れてくれる男性』をあなたの代わりに選んでくれます。

その中から気になった人を選んで、実際に会ってみるという流れですね。

 

結婚相談所は定番といえば定番ですが、デメリットもあります。

それが入会するのも継続するのもお金がかかるということ

 

しかもお金をかけて良い出会いがないと、引きずってしまうんですよね。

『〇万円も出したから元を取ろう』と思って彼氏探しをズルズル続けて余計に出費がかかるという悪循環に。

 

お金に余裕があるなら結婚相談所もありです。

ただ一番最初に気軽に始める恋活としては向いていないでしょう。

よし

恋活の最初の時期は、お金も時間もかけない方が気が楽だよ

お金と時間が減らないマッチングアプリなら周囲にもバレない

SNSをする主婦

最初の出会いの場として、気軽に始めることができるのが恋活アプリです。

女性だと無料のアプリもあるし、通勤中や休憩中のスキマ時間にコミュニケーションをとれる。

一番良いのは『ちょっと違うな』と思ったら、すぐに辞めることもできることですね。

 

万能に見えるマッチングアプリですが、注意したいのはやっぱり信頼性。

誰でもすぐ登録できるマッチングアプリはハッキリ言って無法地帯です。

出会い系みたいな場所になってるので、最初から近づかないようにしましょう。

 

マッチングアプリならFacebook認証や管理会社の24時間セキュリティは必須。

その中からシンママの利用率が高いアプリを選びましょう。

シンママの立場をわかってくれる男性とマッチングしやすいですよ。

参考⇒シングルマザー向けマッチングアプリはこちら

 

③ シングルマザーで彼氏がほしいときに気を付けること

顔を合わせない二人

出会いの場にいけばすぐ彼氏ができるわけではありません。

実際に付き合う関係になるまでに、相手との接し方で気を付けたいことがあります。

男性を気軽に家に呼ばない!子供に会わせない

家に彼を読んでコーヒーを飲む

独身時代の恋と違って、彼をすぐ家に呼ばないようにはしたいです。

お子さんも、急に知らない男が家に来るようになったら戸惑うはず。

 

仮に彼とお子さんが仲良くなっても、その後に二人の都合で別れる可能性もありますよね。

それもまたお子さんに精神的な負担をかけることになります。

 

基本的には結婚を視野に入れるまでは、家に呼ぶのは辞めましょう。

お子さんに彼氏がいることも、特に言う必要はありません。

困る

お子さんが学校にいく年齢でも鉢合わせに注意して!

恋愛事情をママ友には言わなくていい!

陰口を言われる主婦

お子さんと同じく、ご近所さんにも『彼氏ができそう・彼氏ができた』という報告はしなくていいと思っています。

信頼してる友人は別ですよ!

でもただのご近所さんくらいなら、シンママの恋愛を良く思わない人もいるかもしれません。

 

『子育てしてないんじゃない?』って勘違いする人がいるかも。

面倒なことになるのも嫌だし、わざわざ言う必要もないかと思います。

よし

結婚の話が出てから伝えても遅くないよ

男性への罪悪感はいらない!依存もしない

頭を抱える女性

あとけっこう”あるある”なんですが、男性に罪悪感を感じるシンママもいます。

私も『もっと若くて初婚の女性の方が幸せになるんじゃないか…』なんて勝手に思ってモヤモヤしてました。

 

こんなふうに勝手に申し訳ないなと思う必要なんてありません。

だって相手は自分の意志で、あなたといることを選んだのだから。

  • 育児と仕事で忙しくて会う時間がとれない
  • 子供が熱をだしたのでデートがなくなった
  • 夜は子供を一人にできないから会えない

 

こんな状況だとしても、それでもあなたと一緒にいることを選んでいるのは相手の意志。

感謝はしても罪悪感はいりません。

 

逆に罪悪感を感じて、依存したりするのも危険です。

『今の彼を逃したら次はない』と、自分の生活を狂わせて相手に合わせると危険信号。

 

相手が会いたいと言ったから会いに行く、子供を何度も親に預けて旅行とか外出を繰り返す。

このように子供を二の次にする生活にならないように注意しましょう。

注意

あなたと相手に上下関係はない!対等な立場だということを忘れないで

シングルマザーで彼氏が欲しいときは3ステップで夢を現実に!

手を繋いで公園を歩くカップル

今回はシングルマザーで彼氏が欲しいときの恋の進め方を見ていきました。

まずはどんな男性がシングルマザーの彼氏に向いているか考えてみましょう。

 

あなたの生活をベースに会う時間や曜日を考えてくれるような、優しい男性が理想ですね。

無理に焦って、金銭的に自立してなかったり、自分本位の男性と付き合うと後が大変です。

 

出会いの場としては信頼性を意識すること。

友人や同僚の紹介や、真剣度が高い結婚相談所を検討しましょう。

 

もし最初は恋活を気軽に始めないならマッチングアプリでOK。

ただセキュリティ体制やFacebook認証など、信頼できる会社が運営するアプリを選びます。

 

シングルマザーでも彼氏がほしいと思えば、出会いはたくさんあります。

ただ誰と付き合っても幸せになれるというわけではありません。

 

初対面でちょっとアレ?っと思ったら注意してください。

初対面の違和感は、その後にドンドン大きくなっていく傾向があるので。

次はこちら⇒シングルマザーは年下男性との恋愛はありえる?

次はこちら⇒シングルマザーが無料でできる3つの婚活方法