シングルマザーが彼氏を子供に会わせるタイミングはいつ?どうやって?
  • もうそろそろ彼氏を子供に会わせたい
  • でもシングルマザーでの場合、彼氏と子供をいつ、どうやって会わせたらいいの?

 

彼氏とも仲が良くなって、信頼できる人なのは確か。

そうなってくると、再婚など将来を意識して子供に会わせるステップに進みたいですよね。

 

そこで今回は『シングルマザーが子供と彼氏を合わせるとき』の注意点をお話しします。

シンママが彼氏とお子さんの2人を会わせようとするとき、いつどうやって会わせればいいか。

シングルマザーで彼氏と子供を合わせるときのタイミング心構えについてお話しします。

シングルマザーが彼氏に子供を会わせるとき① まずは”彼氏の気持ち”を知る

私が当時を振り返って今でも後悔してるのが、“焦って無理に会わせたこと”

この焦りが結果的に、彼と子供が打ち解けるまでの時間を長くしたことを今でも悔やんでいます。

困る

自分の気持ちを優先しちゃったんだですよね

そうならないためにも大切なのは、彼氏と子供の気持ちを知ること。

まずは彼氏さんが子供と会うための心の準備ができてるかを見ていきましょう。

① 彼氏の気持ちを知る!子供に会いたがるサインを見逃すな

OKサインを出す男性

あなたが一方的に『子供を会わせたい』と思ってると、タイミングは早いかも。

特に付き合ったばかりで恋が盛り上がってる時期なら、付き合って半年くらいは待った方が良いですね。

 

早めに子供に会わせて一緒に遊んでいたのに、その後に彼氏と別れた。

こんなことになると子供にも影響が大きいし、つらい思いをしてしまいます。

 

なのでまずは彼氏さんがどう思ってるかを知りましょう。

彼氏さんもあなたとの将来を考えているのか。

もし結婚を考えているなら、彼氏さんも子供と会う必要があることはわかっているはず。

  • 相手からあなたの子供の話題をする
  • 二人の将来について、結婚について前向きな話をした

 

このように再婚を視野にいれているサインがあれば、彼氏の方は心の準備ができています。

よし

彼氏さんが前向きなら心強いですよ

【体験談】彼氏が子供好きかはシングルマザーにとってあまり意味がない

子供が苦手な男性

あと私もそうだったのですが、勘違いしやすいのが彼氏が子供を好きかどうか。

『俺って子供好きなんだよね~』と言ってたからといって安心するのは早いです。

 

なぜなら子供が好きなのと、父親になる自覚を持つのは違うから。

親戚の子と遊ぶのと、一緒に生活をするのも違いますよね。

子供好き=父親になれるというわけではありません。

 

私の友人の彼氏なんて『子供は苦手』と言ってたのに、再婚後は友人以上に子供にデレデレだったり。

あまり男性が勝手に『子供がすき・子供が苦手』と自己診断してるのは、当てにならないことが多い印象があります。

 

もちろん子供好きだと、初めてあったときに子供に寄り添ってくれるのは助かります。

それに子供嫌いの男性でないだけでも良いのは確か。

参考⇒シングルマザーの彼氏が子供嫌いだったら?考える将来の選択肢

 

ただそこから先の話、子供と彼氏の相性が合うかは話が別なのは忘れずに。

メガネ

男性の自己評価ってズレてること多いですよね

シングルマザーが彼氏に子供を会わせるとき② “子供の気持ち”を知る

子供の手を取るシングルマザー

次はお子さんの気持ちを汲み取って、彼氏と会わせるタイミングを判断します。

赤ちゃん(0~2歳)の物心つく前なら、そこまで考えなくてもいいです。

 

でもそれ以上の年になると、ハッキリと言葉で主張できなくても考えはあります。

私たちが小さい頃にそうでしたよね?

自分が小さかった頃を思い出しながら接してあげてください。

疑問

年齢によって子供への伝え方も変わるかも

子供が小さいなら愛情表現を忘れずに!甘えさせてあげる

愛を深める

先ほども言った通り、子供が小さければ小さいほど新しい環境に順応できます。

最初は彼氏に戸惑っていても、いつの間にか仲良くなって、あなたよりベッタリなんてこともありえます。

 

ただどんなに小さくても不安を持っているのは確か。

だからお子さんへは、いつも通りに愛情表現することを忘れないでください。

 

『今日も〇〇さん(彼氏さん)と一緒で良い?』と聞けば、子供は『良いよ』と言います。

でもそれは、お子さんが『大好きなお母さん』に嫌われたくないだけかもしれません。

 

だからその不安を解消してあげましょう。

  • これまでと同じように二人で過ごす時間も作る
  • これまで以上に甘えてきたら、甘えさせてあげる

 

このように”あなたが一番に大切だよ”っと行動で示せば大丈夫です。

子供が20歳以降なら大人として尊重してくれる可能性が高い

子供が成人した

子供が小さい場合は順応が早いと言いましたが、子供が20歳以上でも話がスムーズに進むことが多いです。

なぜなら大学生にもなると、精神的にはもう大人だから。

自分の考えもしっかりしてるし、親の意見も尊重できる年です。

 

彼氏を本当の父親のように接するのは難しいかもしれません。

でもお互いにネガティブにならないように距離を保つことはできます。

彼氏を紹介するときは思春期だと難しい

思春期の娘が中学生になる

逆に彼氏と子供を会わせるときに一番難しいのが思春期ですね。

小学生高学年から中学・高校にかけては、大人になる階段を上っている最中。

 

異性を意識して自分の意見を持ち始めるような時期に、『お母さんの彼氏に会って』と言われたビックリしちゃいます。

(それまで彼氏の存在を伝えていないなら、なおさら)

 

動揺を隠せず、冷静になれず。

ついつい『好きにしたら!』とか『俺には関係ないし』なんて反応をするかもしれません。

 

素直に”寂しい”とか”不安だ”という気持ちを言葉にできないのが思春期。

とくに伝えたときの反応が大きいほど、お子さんが受けた衝撃が大きかったという証拠です。

 

だからまずは、いきなり会わせようとしないこと。

「いい人がいる。」ということから伝えて、心の準備をする時間をあげてください。

参考⇒シングルマザーの再婚について!子供の年齢別の伝え方

よし

ただ普段から”彼氏いないの?”とか聞かれてたら大丈夫な可能性が高いですね

子供と彼氏を合わせてうまくいかないなら”会わせない勇気”もシンママには必要

子連れでデート

シングルマザーのあなたが、彼氏と子供を会わせるタイミングについてお話ししました。

まず彼氏の気持ちを知ること。

再婚を前向きに考えているそぶりがあれば、彼氏さんも覚悟ができています。

 

次に子供の気持ちを知ること。

お子さんが小さい場合、または20歳以上で大人なら、受け入れてくれる可能性は高いです。

 

ただお子さんが小さい場合は、彼氏という新しい存在に不安を感じるかもしれません。

だからいつも通り、親子2人で遊んだり甘えさせてあげるなど、愛情表現をしましょう。

 

逆にお子さんが思春期なら、少しずつ話を進めていきます。

いきなり会わせようとせず、まずは恋人の存在を伝えて反応を見ることから始めまます。

 

ここまではお子さんと彼氏さんの気持ちについて考えてきました。

最後はあなたの心の準備について。

彼氏と子供を会わせたら”めでたしめでたし”ではありません。

彼氏が『ごめん。無理かも』というかもしれない。

子供が『あの人とは会いたくない』というかもしれない。

 

あなたの子供だから、彼氏さんが子供も愛してくれる。

あなたが好きになった人だから、子供もきっと好きになってくれる。

こんな思い込みは危険です。

 

大切なのは受け入れる勇気

まだ会わせる段階ではないなと思ったら『会わせない勇気』を持つ。

一度だけ会わせてみて、『まだ早かったかな』と思ったら『距離を空ける勇気』をもつ。

 

この勇気が彼氏への負担を軽くして、お子さんへの不安を軽くします。

少しずつでいいんです。

全員が幸せになるには焦らずに、少しずつ”家族”になることを目指しませんか?

次はコチラ⇒子連れ再婚が失敗する原因!シングルマザーの再婚生活の注意点

次はコチラ⇒シングルマザーの再婚までの交際期間の平均と目安について