子連れ再婚がうまくいかない原因!シングルマザーが幸せな人生を送るための注意点
  • 今度こそ大丈夫だと思いたい
  • 彼ならきっと大丈夫!
  • でも子連れ再婚ってうまくいかないイメージがある

 

強い決意で再婚したのに、なぜが少しずつ結婚生活がギクシャクしだす。

このようにシングルマザーの再婚はおめでたいことですが、全員が必ず幸せを感じているわけじゃありません。

 

今回は シングルマザーの子連れ再婚がうまくいかなくなる原因について。

どういう点に注意して再婚生活を送ればいいかついてお話しします。

 

  • 子連れ再婚がうまくいかない原因ってなぜ?
  • 子連れ再婚したいけど幸せになれるか不安

そんな方向けのお話しになっています。

シングルマザーの子連れ再婚がうまくいかない原因

まず再婚生活がうまくいかなくなるキッカケをお話しします。

細かく分ければ家庭の数だけキッカケはありますが、よくある原因は以下の7つです。

① 完璧主義だと理想と現実のギャップに苦しむ

イライラする女性

完璧主義はあなた自身もお子さんも旦那も苦しめることになります。

自分が作り上げた理想と、実際の再婚生活の違いにイライラして、そのイライラを相手にぶつけがち。

  • 子供の世話をしない旦那にイライラ
  • 旦那になつかない子供にイライラ
  • イライラしてしまう自分にイライラ

 

このように100点を目指すと、どうしても『できてないところ』に目が向いちゃうんですよね。

  • どんなときも頼もしい旦那でいてほしい
  • 子供には本当の父親のように接してほしい

 

このような気持ちは大事だと思います。

でもすぐにその理想を求めると、家族は窮屈さを感じて、お互いがリラックスして過ごせなくなります。

 

私も完璧主義になりやすいのですが、このような“すべき思考”の人はいかに自己受容できるかが大事。

確かに改善したいところはある。でも今のままでもいいところはあると思える自分を受け入れる力。

この自己受容が子供に安心感を与え、あなた自身を癒す力になります。

② 再婚後の生活で周りに頼れない

ストレスを一人で抱え込む

再婚がうまくいかなくなる原因の2つ目は『助けを求められない環境

再婚をキッカケに相手の家に住んだり、別の場所に引っ越した女性が抱えやすい悩みです。

  • 子供のことで悩みがあるが周りに話せない
  • 自分ですべて抱え込んでしまってつらい

 

子持ちで再婚をすると、その悩みを気軽に周りのママ友に話せないこともあります。

同じ境遇の人ってすぐには見つからないんですよね。

 

そこで私が意識したのはSNS上でのつながりでした。

ポイントは複数の居場所をつくっておくこと。

  • 愚痴をつぶやく用のTwitterアカウント
  • mixiでシングルマザーや再婚女性のコミュニティに参加
  • Facebookで似た境遇の人を探す

 

理想は何でも話し合える親友みたいな人を見つけること。

でも実際はそんな理想の友人はすぐに表れません。

だから愚痴れたり、悩みを言い合える場所を何個も作りましょう。

よし

1つ1つの関係は薄くても『何個もある』だけで孤独感が薄まりますよ。

③ 親戚や相手の親との付き合いに苦労が多い

結婚後の親戚付き合い

彼との関係は悪くない。むしろ仲良し。

それでも再婚後に関係がうまくいかなくなるキッカケに”親戚付き合い“があります。

  • 義両親の態度が冷たい
  • 相手の親戚に白い目で見られる
  • 彼との間に実子ができてから子供への接し方に違いがある

 

こんなときに旦那がビシッと言ってくれると助かるのですが、実際はモジモジすることが多い。

夫婦間は何の問題もないのに、親戚間で上手くいかないことも多いですね。

注意

いかに彼に味方になってもらうかが大事

④ 相手も再婚だとお互いに離婚のハードルが低い

喧嘩が多い夫婦

厚生労働省の統計によると、今の日本は3組に1組以上の夫婦が離婚すると言われています。

その中でもお互いに初婚の場合より、片方が再婚者、もしくはお互いに再婚者の方が離婚率が高いんですね。

 

おそらく一度経験したことによって、離婚に踏み切りやすくなってるのでしょう。

あなたが「もう二度と離婚なんてしたくない」と思っていても、相手もそう思っているかはわかりません。

結婚観についてどう考えているかは、再婚する前に知りたいところですね。

参考⇒子連れ再婚の離婚率。シングルマザーが離婚する確率は高い?

⑤ 子供と旦那の関係・子供同士の関係からヒビが入る

子供と遊ぶ男性

夫婦間で問題がなくても、家庭がうまくいかなくなることはあります。

例えばお子さんと旦那さんの仲が悪くなってくるとか。

 

たまに会って一緒に遊ぶ程度なら仲が良かった。

でも一緒に暮らすと彼が子供と遊ばなくなったり、子供が反抗的になるケースも多いです。

 

それに教育方針や受験に対する考え方とかは、意見がピッタリ合う方が珍しい。

私も今の旦那とはメチャクチャ話し合い(というか言い争い)ましたし…

 

それにもし相手も子連れだった場合は、子供同士がうまくやれるかも大事ですよね。

子供同士の年が近いと喧嘩したり、口をきかなかったり。

親がお互いの子供の立場にたってしまうので、亀裂というか溝ができやすい環境と言えます。

参考⇒シングルマザーが彼氏を子供に会わせるタイミングはいつ?どうやって?

⑤ 彼が結婚後に態度が急変して本性が出る

ガミガミ怒ってくる夫

これは再婚とかシンママと関係はないですが、結婚生活がうまくいかなくなる原因のトップではないでしょうか。

それが彼が結婚後に態度を変えてくるということ。

 

高圧的になったり、育児放棄したり、お酒に飲まれたり、仕事を辞めたり。

いわゆるダメ男というタイプにひっかかると、誰でも結婚生活を送るのは難しくなります。

 

特に短い交際期間で再婚に踏み切ったシンママさんに多い印象がありますね。

収入面で不安があったり、仕事や育児を一人で抱え込むストレスに悩み、交際した男性とすぐに再婚した。

相手の本性が見えず良いところだけ見えてる段階で再婚すると、再婚後に悩まされる可能性が高いです。

参考⇒シングルマザーとしてが再婚するまでの交際期間の目安は?

 

再婚後の生活がうまくいかなくなる原因
  • 理想の再婚生活とのギャップに悩む
  • 周りに頼れる人がいなくて一人で抱え込む
  • 相手の親や親戚付き合いからヒビが入る
  • 子供と旦那の関係が悪くなる
  • (お互いが連れ後の場合のみ)子供同士の仲が悪い
  • 再婚後に彼の本性が出てきた

シングルマザーの子連れ再婚がうまくいく方法って?

まだ再婚を考えている段階なら、何を心がければいいのでしょうか?

私が思うのは『家族のカタチにこだわらないこと』そして『段階を踏むこと』です。

同棲や籍を入れない事実婚で様子を見てみる

家族みんなで楽しく遊ぶ

100%の確信が持てないなら、段階を踏むことをおすすめします。

例えば土日だけ彼に家に泊まってもらい、お子さんに心の準備をしてもらう。

『一緒に遊ぶ⇒一緒に暮らす』というステップに進むために、週末同棲というカタチは有効です。

 

あと相手の親に反対されていたり、あまりよく思われてないときは時間を空けるのも選択肢の一つ。

事実婚というカタチをとって、一緒に暮らす。

時間がたてば義両親も理解してくれやすくなります。

 

このように『必ずしも再婚』というよりは、今の状況を見てあなたや彼やお子さんが負担を感じないカタチを探してみましょう。

急に再婚というよりも。少しずつ進み様子を見てみるのも大事なことです。

不安は『準備しよう』という心のサイン

手を繋いで公園を散歩するカップル

不安というのは心が発しているサインです。

それは『今のままで本当に大丈夫?』というメッセージ。

 

そのメッセージを無視して『エイッ』と思い切って再婚すると後悔しやすい。

だって自分の心が発信したサインを無視したから。

 

思い切るよりも『どこが不安なのか?』『ではどうすれば不安が減るのか?』

それを考えた方が、全員が納得できる再婚を実現できます。

 

少しでも不安があるなら、まずは紙にその不安を書きだしてみましょう。

そしてその不安がどうやったら薄まるかを考えていきます。

段階的な週末同棲や期間限定の事実婚は、そういった不安を和らげる選択肢として考えてみてください。

参考⇒バツイチ子持ちに再婚は難しい?シングルマザーに立ちはだかる3つの壁