シングルマザーとデートのお金事情!デート代は割り勘なの?
  • シングルマザーだから収入をデート代に使いづらい
  • デート中もついついお金のことを考えてしまう

 

大好きな彼とのデート。

会いたいはずなのに、楽しいはずなのに、お金のことを考えるとモヤモヤする。

 

今回は『シングルマザーのデート代』について。

①シングルマザーはデート代をどうすればいいのか?、②お金がないときのデートの工夫

この2つを中心にお話ししますね。

メガネ

まず男性のデート代への本音を見ていこう

シングルマザー含め大人の女性はデート代を割り勘する?

残金を電卓で計算する

まず社会人のカップルのデート費用や支払いをどうしてるかを見てみましょう。

統計ですが、一つの基準にはなります。

社会人のデート費用の平均額は?1カ月のデート代の予算

デート日程を日記に書く

まず社会人男性が望む1カ月の理想のデート費用について。

こちらはマイナビウーマンのアンケートを引用しました。

男性は心の中では、1カ月のデート代をこの辺におさめたいと思っています↓

  • 第1位/「10,000円以上~15,000円未満」……21.3%
  • 第2位/「5,000円以上~10,000円未満」……13.0%
  • 第3位/「15,000円以上~20,000円未満」……12.6%
  • 第4位/「20,000円以上~25,000円未満」……11.3%
  • 第5位/「25,000円以上~30,000円未満」……10.0%
  • 第6位/「50,000円以上」……8.7%
  • 第7位/「30,000円以上~35,000円未満」……8.3%
  • 第8位/「5,000円未満」……7.0%
  • 第9位/「45,000円以上~50,000円未満」……3.9%
  • 第10位/「35,000円以上~40,000円未満」……2.6%

 

上位3つを合わせると、半数近い男性が2万円以内で納めたいと考えていることがわかります。

デート代が割り勘だとしても、自分が持つとしても、1カ月で2万円以内というのが本音。

会う頻度も関係してますが、週1でデートするなら1回のデート代が4000円~5000円ほどですね。

カップルはデート代をどうしてる?割り勘の割合は意外と低め

男性と女性の本音

次はデート代の支払い方について見ていきましょう。

こちらもマイナビウーマンの行ったアンケートを参考にしました↓

Q.デート代はどちらが払いますか?

  • ほとんど彼(18.8%)
  • 彼:自分=7:3くらい(38.6%)
  • 割り勘(37.5%)
  • 彼:自分=3:7くらい(1.7%)
  • ほとんど自分(3.4%)

男性側の方が多く負担するカップルが半分以上。

4割近くが割り勘をしています。

 

逆に女性側が多く負担するかっぷるは 全体の5%ほど。

多くのカップルは男性側が少し多め(または全額)支払っていることがわかりますね。

この2つのアンケート調査を参考に、シンママでお金に余裕が無いときのデートの仕方について考えていきましょう。

よし

3つの解決案があるよ!

① シングルマザーだとデート代の負担はどうする問題

話し合いの場を作るカップル

1つ目の解決策は、デート代の経済的な負担について正直に伝えること。

今まで『なんとなく割り勘』になっていれば、この機会に話し合いをしましょう。

 

男性側は自分ではわかってるつもりでも、シングルマザーの状況がわからない事の方が多いです。

それを『彼が察してくれない』とモヤモヤする前に、『どうすればわかってくれるか』を考えてみます。

意外とすんなりと『じゃあ俺がだすよ』となるケースもありますよ。

どうしてほしいかを話し合う!状況が変わればルールも変える

OKサインを出す男性

もともと男性もデートの支払いにかんしては、どうしたらいいかわからないもの。

『男が払うものだ!』と考える男もいれば、『彼女が遠慮しちゃうから割り勘の方が良い』と考える男もいます。

 

ポイントは『どうすればいいか』を話し合うこと。

例えば先ほどのアンケート結果のように7(彼氏さん):3(あなた)とデート代を負担するとか。

子連れデートをするときに子供の分は、あなたが出すようにするとか。

現状を伝えるだけでなく、どうすればいいかも合わせて話し合いたいですね。

 

あともし状況が変わったら、ルールも変えた方が良いです。

例えば彼氏さんが減給になったら、デート代の負担が重くなるかもしれません。

 

あなたがもっと良い仕事につけたら、デート代の配分も変えた方が良いか伝えます。

このように柔軟にデート代のルールを変えて、お互いが納得できるカタチを探すのが理想ですね。

彼氏に毎回出してもらうのが申し訳ないときの対応

悩むシングルマザー

  • デートは全部彼氏持ち
  • 毎回いつも出してくれる

こうなるとあなたの金銭的な負担はなくなりますが、なんだか彼に申し訳なくなるかもしれません。

 

そのときはデート費用が安くなりそうなときは、あなた自身が負担しましょう。

何回かに1回のデートでは『今日は私が出すよ』といえばOK。

または次から話す『お金がかからないデート』を提案するのもおすすめです。

よし

彼との交際が真剣なら話し合う勇気が必要ね

② シングルマザーがデート代をかけずに仲を深める方法

手を繋いで公園をデートするカップル

  • 彼氏さんがデート代は割り勘がいいと言う
  • お互いに金銭的な余裕がない

こんなときはお金がかからないデートを考えましょう。

 

別にお金をかけないと二人の仲が深まらないわけではありません。

工夫次第で楽しいデートはいくらでもできます。

定番なのは次の3つですね。

公園デート→お弁当でピクニックをする

公園のベンチに座って話すカップル

大きくて芝生がある公園へ行き二人で散歩するというデート内容。

公園に入場料はありませんよね。タダで自然を感じながらゆっくり時間を過ごせます。

 

歩いて少し小腹がすいたら、持参したサンドイッチを食べたりもいいですよね。

お子さんへのお弁当のついでに作ったりすれば手間もお金も、そこまでかかりません。

ドライブで映画館へ!ショッピングモールのランチなら安くて美味しい

ガラガラの映画館

映画を見に行くのもコスパが良い定番デート。

お互いに気になっていた映画を見て、その後は近くでランチをして映画の内容で盛り上がります。

 

ショッピングモールにある映画館なら、ランチもショッピングモール内になります。

ショッピングモールの飲食店は安くて美味しいお店が多いので、失敗はありませんよね。

子連れデートなら動物園へ!子供の満足度も高いしお金もかからない

子供を連れてデートをする

もしお子さんも連れてデートをするなら動物園はどうですか?

動物園は入場料とエサ代くらいしかかかりません。

 

子供は動物が大好き!

うちの子も動物園では歩き回って、帰りは彼におんぶされて家まで帰っていました。

楽しみ

お金をかけなくても愛は育めるわ♪

③ お金がないならデートの頻度を減らしてコンタクトを増やすのもアリ

手を繋ぐ男女

3つ目の解決案はデート自体を減らすことです。

デート代でお互いに負担がかかるなら、1カ月のデートの回数を減らすのも選択肢に入ります。

 

ただ急に会わなくなるのも寂しいですよね。

そこで同時に始めたいのがコンタクト(交流)を増やすという方法。

 

例えばSkypeでテレビ電話をしたり、カップル専用のアプリでチャットしたり。

何か新しいコミュニケーションツールを使えば、寂しさも紛れます。

 

デート回数は減ったけど、お互いに話す時間は増えた。

これならお金の負担を軽くして、2人の仲を深めることができます。

参考⇒シングルマザーで彼氏になかなか会えないときの工夫

 

シングルマザーだからデート代を優先できないのは仕方ない!”満足度”を高めよう

自然の中を手を繋いで歩く

今回はシングルマザーのデート費用やデート事情についてお話ししました。

無理に節約しても根本的な解決にはならないし、あなたもお子さんも窮屈な生活をするだけ。

彼との関係を真剣に・長期的に考えてるなら。金銭的に苦しいことは伝えた方が良いです。

 

彼氏さんが出してくれるなら、甘えましょう。

たまにあなたがデート代を出したりして、感謝の気持ちを伝えれば大丈夫です。

 

もしお互いにお金に余裕が無くても問題ナシ!

  • 2人でお金がかからないデートコースを考える。
  • デート自体の回数を減らしてコミュニケーションアプリを始める。

このようにお金をかけなくても、二人の時間を大切にすることはできます。

 

必要なのは最初の勇気。

彼氏さんを信じて、デート代について切り出してみませんか?

次はこちら⇒シングルマザーはデートのとき子供をどうする?預ける場所や工夫

次はこちら⇒シングルマザーの再婚までの交際期間の目安ってある?