シングルマザーは遊び相手にされやすい?遊ばれるクズ男を避ける出会いの作り方

シングルマザーを遊び相手目的で近づく男性はいます。

もちろん全員がそうではないですが、都合の良い相手として選んでくる男もいるのは事実。

 

そんな人に引っかからないために、気を付けておいた方が良いことを確認しましょう。

最後にあなたやお子さんを真剣に考えてくれる男性と出会える可能性が高い方法も紹介しますね。

シングルマザーは遊び相手のターゲットに?!遊ばれやすい原因

なぜシンママは悪い男にターゲットにされるのか。

それはシングルマザーへの偏見や立場によるものが理由です。

① 寂しいと思われている?既婚者も寄ってくる

泣くシングルマザー

一人になって寂しいと感じているはずだ。

こう考えて表面上に優しい男性が近寄ってくるパターンは多いです。

 

実際に家事・育児・仕事を一人でするのは心細いと感じることはあるでしょう。

ただその弱さにつけこんでくる男性もいるので要注意。

自治体の支援や、友人や家族などを上手に頼りながら心に少し余裕を持たせる工夫がいります。

② 再婚を焦っているとダメ男に引っかかりやすい

結婚するシングルマザー

こちら側の判断力が鈍っているせいで、ダメ男に引っかかることもあります。

例えば再婚を焦っている場合。

 

“再婚は子供が小さいときの方が良い”とか、”年齢的にも早い方が良い”と婚活を急ぐ。

そうすると”幸せになること”ではなく、”恋人を作ること”が目的となりがち。

 

結果的に社会性や経済力がない男性を選ぶなど、幸せな家庭を築きにくい人と付き合うというパターンです。

焦って再婚を望んだり、出会いを増やそうとすると危険。

信頼できる友人からの紹介や、信頼性が高いマッチングアプリを利用しましょう。

③ 将来像にギャップがあると”遊ばれた感覚”になる

男性側に悪気がないのに時間を無駄にするケースもあります。

例えば理想となる将来の家族のカタチについて、お互いに差がある場合などですね。

 

あなたは再婚したいけど、相手は結婚を考えていない

このようにこの先に求める関係性にズレがあると、時間が経つにつれヒビが入ってきます。

 

再婚のタイミングや、お子さんとの関係性についても同じ。

結果的に破局となれば、相手との交際期間が無駄になったと感じてしまいます。

 

“シンママはモテる”と言いますが、変な男にモテても仕方ないですよね。

こういった男性を早く見分けるには、どうすればいいのでしょうか?

参考⇒シングルマザーはモテる?モテない人との決定的な違い

遊ばれる原因
  • 寂しいと思われたり弱みにつけこまれる
  • 再婚を焦ると判断力が鈍る
  • 将来の関係にギャップがあると結果的に破局する

シングルマザーで遊ばれるのを防ぐ!クズ男の見分け方

どんな男性には近づかない方が良いのか。

それは一言で言うと、『あなたやお子さんの立場を考えていない男性』になります。

 

では具体的にどういった言動に注意すればいいのでしょうか?

遊ばれないために、変な男を避ける方法を見ていきます。

① こちらの都合を考えない!デートや会う時間帯など

自分の会いたいときに会おうとしてくる男性は要注意です。

シングルマザーにとって大事なのは子供。

 

仕事をして家事をして、家で子供と一緒にいる。

その合間に恋人と会うのが理想ですが、それを無視してくる男性もいます。

 

こちら側の日常生活をイメージできていない人とは距離を置きましょう。

嫌われたくないとか、別れたくないからと相手のペースに合わせると生活全体が崩れていきます。

② 子供の都合を考えない!デートの支払いなど

お金についてもシングルマザーは結婚前と比べて慎重になりますよね。

子供の教育費や自分の老後を考えれば、少しでも貯金をしたいのが本音。

 

それなのにそういった事情を考慮しない男性もいます。

デートで割り勘ならまだしも、あなたが支払うなどは要注意。

 

一緒にいることでお金が減っていくのはダメ男のサインです。

相手が年下だったとしても、男性がシングルマザーだと知っていればお金は出そうとしてくるはず。

参考⇒シングルマザーは年下男性との恋愛はありえる?年下彼氏との再婚

③ しばらく恋人関係が続いて生活の質が落ちるとピンチ

ダメ男の彼氏と別れる女性

相性が悪かったり、ダメ男と付き合うと共通していることがあります。

それが交際前と比べて生活の質が落ちるということ。

  • 疲れやすくなった
  • お金が無くなった
  • 子供と一緒にいる時間が減った

このように交際前と比べて生活が悪い方向に向いているなら危険。

そういった男性とは別れた方が良いですね。

ダメ男のサイン
  • 会う日時などでこちらの立場を考えない
  • こちらの金銭面の配慮がない
  • それ以外でも生活の質が下がったら相性が悪いサイン

シングルマザーを遊び相手ではなく本気で求めている男性との出会い方

最後は遊ばれるような心配がない男性と、どのように出会えばいいのかについて。

やみくもに出会いを増やしたり、焦って下手になるのは危険です。

① 恋活アプリは信頼性があるものを選ぶ!自分が有利な場所が良い

マッチングアプリはシングルマザーに向いている出会いと言えます。

 

スキマ時間にスマホで恋活ができるので、実生活への負担が少ないのが理由。

ただマッチングアプリの中にはサクラだったり、既婚者が紛れているので要注意です。

 

まずはFacebook認証が必要なマッチングアプリに絞りましょう。

これなら不正使用したユーザーは二度と、そのアプリを使うことができません。

 

あとはシングルマザーや、結婚歴がある人が優遇されるようなマッチングアプリもおすすめ。

シングルマザーが優遇されるアプリなら、それに登録してくる男性はバツイチ子持ちという立場を受け入れてくれる人が多いです。

 

例えばマリッシュなどシンママ優遇プランがあるアプリなら、リスクなく始められますよ。

参考⇒シンママ向けのプランがあるマリッシュを詳しく見る

② 職場や旧友など信頼できる関係性が恋に?

誠実な人や相性が良い人とは、長期的な関係になりやすいもの。

なので以前から仲が良かったり、職場で信頼できる人は結婚相手に向いている可能性が高いです。

 

実際に結婚相手との出会いで多いのは職場恋愛ですよね。

そういった場所で今まで意識していなかったけど、自分にピッタリの男性はいるかもしれません。

③ 友人として信頼できる人からの紹介

職場恋愛は定番の出会いですが、そういった可能性が見込めないこともあります。

そんなときに頼りになるのが友人の存在。

 

“共通の友人との出会いで結婚”という話もよく聞きますよね。

なので付き合いがながい友達に、誰か良い人を紹介してもらうという方法もあります。

 

友人なら客観的に見て、あなたと波長が合う人を紹介できる可能性が高いです。

参考⇒シングルマザーで再婚できる人の共通点は?

遊ばれないような男性との出会い方
  • 信頼性が高いマッチングアプリ
  • 職場など関係性が長い人
  • 付き合いが長い友人からの紹介

シングルマザーを遊び相手にする男性もいる!時間の無駄になる

シングルマザーの失恋

世の中にはシンママという立場を利用して、都合の良いように扱ってくる男性もいます。

そういった男に引っかかると生活もお子さんも悪い影響が及ぶので注意。

 

シンママと分かってから、変に優しくしてきたり近づいてくる男性には心を開かない方が良いですね。

交際中でも会う時間やデートの支払いなどで、ダメ男を見分けることはできます。

 

そういった男性を割けたりなら、信頼性が高いマッチングアプリがおすすめ。

リアルでの出会いなら職場や旧友の紹介なども検討しましょう。

参考⇒シングルマザーだと彼氏ができないの?逆転恋愛大作戦