30代のシングルマザーが婚活で勝つために必要な3つの工夫
  • 子供のためにも、いい人がいれば再婚したい
  • 30代から、しかも子連れだと婚活しても無理?
  • 今からシンママに理解がある男性と幸せな家庭を築きたい

 

仕事も育児も、今は一人でも何とかやれてる。

でも将来のことを考えると、子供を一人で守れるかは不安

 

私も離婚した直後はもう二度と結婚なんてしないと思っていました。

でも時間が経つにつれ、少しずつ心境は変化するものですよね。

 

今回はそんな 30代のシングルマザーが再婚に近づくための婚活についてお話しします。

①30代シンママに再婚のチャンスはあるか・②婚活に失敗する30代女性の共通点・③勝つための婚活術

この3つについて当ブログでお話していきますね。

30代のシングルマザーにとって婚活のチャンスは増えている

成婚したカップル

そもそも30代のシンママが婚活をして、再婚するチャンスはあるのでしょうか。

結論を言うとチャンスはあります。

もちろん婚活をすれば100%相手が見つかる保証はありませんが、可能性は年々高くなっています。

 

まず厚生労働省の統計を見てわかるのが、女性の再婚率が高まっているんですね。

日本で再婚者数が17万組いた年の中では、妻が再婚で夫が初婚の夫婦が45000組、夫婦とも再婚者のケースが61000組もいました。

さらに30代女性の再婚件数は年間で約35000件となっています。

 

最近はニュースでも晩婚化とか離婚率が上昇してるなんて話も聞きます。

そういった背景もあって、30代でも再婚者が増えているのかもしれません。

 

実際に離婚率も増えてきて、シングルマザーに対しての男性が持つイメージも変わってきていますしね。

30歳を超えたらダメ!子持ちだからダメ!というのは昔の話。

 

ただ実際に婚活をしている30代シンママでも苦戦しているケースもあります。

婚活が上手くいかない人はどういった問題点があるのでしょうか。

婚活でうまくいかない30代シングルマザーの共通点

ハートにヒビが入る

チャンスはあるはずなのに、婚活をして上手くいかない。

そんなシンママが知らず知らずのうちに陥っている失敗パターンがあります。

 

特に次の3つには要注意。

先に知ることで失敗する確率を減らしましょう。

自分の年齢を気にせず婚活場所へ行く⇒婚活パーティーで勝てない

年齢を意識する

1つ目は年齢を気にせず婚活をするパターン。

特に自分に自信があるほど、20代が多い婚活の場へ行く傾向があります。

 

確かに見た目で言えば20代よりキレイな30代はたくさんいます。

でも男性って例え綺麗な30代女性がいても、見た目が普通の20代女性を狙ぶことが多いのが現実。

なので婚活パーティーなど大勢が集まる場所で売れ残りやすくなります。

 

もちろん年上女性が好きな男性も大勢います。

だからそういった年上女性が好きな男性がいる場所、もしくは30代が若い年齢層に入る場所に行くこと。

この2つを意識すれば、一気に婚活の勝率は上がります。(詳しくは後でお話しします)

気になる男性が子連れ女性を受け入れるか調べる

悩む婚活中の30代男性

2つ目は順番の問題。

  1. 大勢いる男性の中から気になる人を見つける
  2. その男性が子持ち女性でも構わないと思ってるかを確認する

この順番だと効率が悪いので、婚活も苦戦して長引きやすくなります。

 

理想的な順番は逆。

  1. 女性が子連れでも構わない。30代でもいい
  2. そう思っている男性から、自分の条件に合う人を絞っていく

この順番の方が効率的だし、フラれたり拒否されて傷つく心配もありません。

なのでシンママでも構わないと思う男性が多い場所で婚活をすることを意識しましょう。

(こちらも後で詳しくお話しします)

お金と時間をかけたせいで焦って決断できなくなる

決断できずクヨクヨ悩む女性

最後3つ目の失敗パターンが決断できなくなること

婚活の中にはお金がかかるものも多いです。

結婚相談所とかだと入会費で10万、月会費で1万とかが相場でしょうか!

 

お金をかけることが問題というより、お金をかけると決断しづらくなってくるんです

ちょっと気になる男性を見つけても『これだけお金をかけたんだから、もっと理想の男性がいるはず』と思う。

するとだんだん完璧主義みたいになって『この人は年収が少ない、この人は身長が低い』とか、粗探しをするようになるんです

 

お金と時間をかければかけるほど、自分の決断が重くなってくる。

なので最初は気軽に始められる婚活からスタートさせた方が無難です。

参考⇒シングルマザーが始めやすい無料の婚活3ステップ

 

30代のシングルマザーが勝つ婚活!成功率を高める3つの工夫

子供好きな男性と出会う

  1. 20代女性が多い婚活の場に参加する
  2. 気になる男性ができる⇒シンママでも良いか確かめる
  3. お金と時間をかけすぎて決断できなくなってる

 

この3つが婚活に苦戦する30代シンママのパターンだという話をしました。

それを踏まえて、最後にシンママ流の婚活術を見ていきます。

基本的には先ほどの失敗パターンの逆を意識するだけでOKです。

勝てる場所で婚活!30代で若い場所or年上女性が好きな男性

大人のデートを楽しむ

まずは勝てる場所で婚活をしましょう

先ほども言った通り、20代女性が多い場所は30代シンママには不利。

 

なので年上女性が好きな20代後半~30代前半の男性が集まる場所。

もしくは、30代が若い年齢層になる婚活の場所。

この2つのどちらかが当てはまる場で婚活をします。

参考⇒シングルマザーの年下男性との再婚の可能性は?

 

個人的には30代後半から40代前半の男性が多い婚活の場がオススメ。

40代男性だと子連れでも構わないという人が多いし、年収も高く生活も安定しやすいです。

 

年上男性と年下男性のどちらを選ぶかはあなたの好み。

ただ生活面で考えると年上男性の方が心配事が少ないですよ。

シンママへの理解がある男性が集まる場所で婚活をする

OKサインを出す30代男性

最初から『シングルマザーとか関係ない』と思っている男性との出会いを大切にしましょう

気になる男性を見つけてから、その相手がシンママを受け入れてくれるかを確認するのは効率が悪いし傷つく恐れもあります。

だからそもそもシンママへの理解がある男性が集まる場所で婚活するのが大事。

 

例えばバツイチ限定の婚活パーティーとか、離婚歴が多い男女が利用する結婚相談所ですね。

こういった場所だとシンママへの理解がある男性が多いです。

その中から年収や趣味・ルックスなど、あなたの条件に当てはまる男性を探してみましょう。

お金と時間をかけない!期間限定の婚活や無料の婚活アプリから始める

マッチングアプリを使う30代女性

  • 年上女性が好きな20代後半~30代前半の男性が多い
  • 年収や生活が安定している40代男性が多い
  • シングルマザーへの理解がある男性が多い

 

こういった条件を満たす婚活をすれば、何も考えないで婚活するよりも成婚率が高まります。

最後にお話しする婚活術は、婚活の始め方です。

 

お金や時間をかけすぎると、決断しにくくなるという話をしました。

だから婚活を始めたばかりのときは、婚活の中でもお金や時間のリスクが低いものから試した方が良いです。

 

例えばまずは3カ月だけ婚活をしてみるなど期限を作ること。

最初から制限時間を作ることで、優柔不断さがなくなり、真剣に男性を見つけようという気持ちになります。

 

もう一つの方法は無料で使える婚活を試すこと

無料なら気軽で始められるし、無料だから『あれっ?』と不満があれば、すぐ辞めることもできますよね。

 

例えば婚活アプリのマリッシュは、女性なら無料で始めることができます。

しかもマリッシュはシングルマザーの利用率が高いことでも有名。

だからシンママへの理解がある男性が集まる婚活の場とも言えます。

 

婚活アプリなら今の生活を継続させたまま、婚活を始められます。

休みの日に子供を預けて婚活パーティーへ行く必要もないですし、気軽に始めることができますよ。

公式サイト⇒シンママを優遇してくれる恋活アプリ「マリッシュ」を見てみる

 

30代シングルマザーの婚活は後悔しない場所を選ぼう

再婚したシングルマザーの手

今回は30代シングルマザーが再婚したいときの婚活方法についてお話をしました。

30代でもシングルマザーでも、今の時代は再婚するチャンスはあります。

 

ただ婚活場所を間違ると苦戦するのも事実。

20代女性が多い場所や、未婚女性を求める男性が多い場所は避けましょう。

  • 年上女性が好きな20代後半~30代男性が多い
  • 精神面や収入面で安定している40代男性が多い
  • シングルマザーへの理解がある男性が多い
  • お金がかからず気軽に始めることができる

 

こういった条件を満たす婚活の場を選べば、上手に男性との出会いを増やすことができます。

どこで婚活をするかを選んだ時点で、婚活が成功するかはほぼ決まっている。

だからこそ未来の自分が後悔しない婚活の場を見つけませんか。

参考⇒シングルマザーは無料で婚活!お金をかけない3つの婚活方法