未婚のシングルマザーが婚活で出会いを探すときの3つの注意点!結婚を意識できる彼氏の見つけ方

この子は一人で育てるんだ!

そう強く思って始めた新生活。

でも実際に生活が始まると辛さを感じたり、将来の不安が大きくなったりしませんか。

 

もし私が病気になったら。もし失業したら。

そんな『もしも』の怖さを抱えるときに、頭をよぎるのが結婚ではないでしょうか。

 

『でも未婚のシングルマザーが結婚とか婚活ってむずかしいんじゃないの?』

そう思っているかもしれませんが、それは勘違い!

実は婚活の場所を意識するだけで、子供思いの男性と出会うことはできるんです。

 

今回は『未婚のシングルマザーが婚活で出会いを探すときの3つのポイント』を紹介。

モヤモヤをスッキリさせて、前向きな未来をお子さんと歩むために、なにを意識すればいいかをお話しします。

① 未婚のシングルマザー向け!結婚を意識できる男性が見つかる場所

まず1つ目のポイントは、どこで婚活をするか。

残念ながら『未婚のシングルマザー』はどこで婚活をしてもモテるわけではありません。

だからこそ『どこで出会いを求めるか』はスゴク大事なんですね。

未婚のシングルマザーが有利な婚活の場所

まず避けたいのは大人数が集まる人気の婚活の場所。

大人数の男女が集まって婚活をすれば、人気の男女は偏ります。

 

男性だと高収入でイケメン、女性だと若くて美人とか。

そうなると『ちょっといいなぁ』と思った人とはマッチングしにくいんですね。

 

逆に有利なのがまずは年齢。

男性は少し年下の女性と出会いたいので、他の参加者の女性よりも若くなれる場所で婚活をします。

 

もしくは婚活アプリとかだと男性の対象年齢を少し高めに設定しておくとか。

年齢が高くなると子煩悩だったり年収が高い男性が多くなるので、生活面でも不安は少なくなりますよ。

 

または最近だとシングルマザーに理解がある男性だけを集めた婚活アプリもあります。

マリッシュというアプリで、このアプリは『シングルマザーを優遇するプラン』があるんですね。

 

なのでこのアプリを使っている男性は入会したときから『子供がいる女性』と前向きに恋愛や結婚を考えています。

マリッシュなら無料で使うこともできるし、婚活の練習としても利用できますよ。

公式サイト⇒シンママを優遇してくれる恋活アプリ「マリッシュ」を見てみる

 

他の人の意見を聞いてみる

あと未婚のシングルマザーが婚活と並行して進めたいのが、『あなたと相性が良さそうな人』を周囲に聞いてみること。

意外と冷静に見れる周囲の方が、あなたと合いそうな人か見極められるときってありますよね。

あなたも周りを見渡して『幸せそうなカップル』と『無理して付き合ってそうなカップル』ってわかるのではないでしょうか。

 

一番良いのは友達や家族に聞くことですが、気軽に聞きづらい立場かもしれません。

『婚活してるのを知られたくない』と思っているなら、周囲に聞きづらいかも。

 

そんなときに使えるのが楽天オーネットの『結婚チャンス診断』という心理テスト。

質問に答えるだけで、あなたに合いそうな男性像がわかるという診断を受けることができます。

診断を受けるだけなら無料なので、『どんな男性を探せばいいか自信がない』人は受けてみましょう。

参考⇒理想の男性像が診断できるオーネットの結婚チャンステストはこちら

 

② 未婚のシングルマザーになった理由を質問されることは覚悟しておく

言い合いになる大人のカップル

2つ目のポイントは婚活中の会話について。

未婚のシングルマザーが婚活を始めたら、『ある質問』をされることは覚悟した方が良いです。

それが『なぜ結婚せず子供を産むという選択をとったのか』。

 

聞かれたくないことかもしれませんが、恋愛相手・結婚相手を探している男性なら知りたいのは当然。

急に聞かれてビックリしないように、あらかじめ答えを用意しておくといいですね。

 

理由は正直に伝えても構いません。

『妊娠を伝えると音信不通になった』とか『ギャンブルで借金があった』とか『相手が妻子持ちだった』とか。

 

子供を産むけど結婚しないと決意した理由は人それぞれ。

あなたとの将来を真剣に考えようとしてる男性ほど聞きたい質問なので、『何て答えるか』は事前に考えておいた方が良いでしょう。

③ 早く結婚したいという不安からと焦ったり依存しない

  • 未婚のシングルマザーに理解のある男性が多い場所で婚活をする
  • あなた自身に合いそうな男性を友人に聞いたりや心理テストで知る
  • 婚活の場では『未婚の母』になった理由は聞かれるので先に答えを用意しておく

これらを意識して婚活を進めていくと、『この人いいなぁ』って思える男性が現れやすい。

そんなときに心掛けたい最後のポイントが『相手に必要以上に合わせすぎないこと』

 

  • 早く結婚して子供に父親を作ってあげたい
  • この男性を逃したら次はもうないかもしれない

そんな不安を抱えていると『幸せになること』より『とにかく結婚するコト』を優先してしまいます。

こうなると相手の条件にムリに合わせようとしたり、子供の気持ちを考えずに結婚へ踏み切ることに。

最初はそれでいいかもしれませんが、その小さなズレが時間が経つにつれて大きくなるリスクがあります。

 

結婚当初は優しかったのにドンドン男性側が横柄な態度になって、子供を露骨に嫌がってる。

結婚して生活が安定したのはいいが、旦那のイヤなところが見えてきて毎日一緒にいるのが辛い。

こんな感じで焦りや不安を優先すると、婚活中に見えるはずの小さな違和感に気づけなくなり結婚生活に影響が出てしまいます。

 

なので婚活中は必要以上に焦ったり、相手に合わせたりしないこと。

婚活アプリなら、あなたの生活範囲外で出会えるので焦る必要はありません。

未婚のシングルマザーでも結婚はできる!婚活の場所と進め方を注意しよう

今回は未婚のシングルマザーが婚活をするときの3つのポイントを意識しました。

1つ目はシングルマザーという立場が不利にならない場所で婚活をすること。

周りの参加者の女性陣より少し若い立場で参加できる場所や、シンママ向けの婚活アプリを使いましょう。

友人や心理テストを使って、あなたと相性がいい男性像を先に教えてもらうのもオススメ。

 

2つ目は必ずと言っていいほど聞かれる質問『なぜ未婚で子持ちなの?』の答えを用意すること。

真剣に結婚を望む男性ほど知りたい質問なので、事前に答えを用意しておくと安心です。

 

3つ目は焦りすぎないこと。

結婚することを目的にすると勢いで進めてしまいます。

そうなると結婚後の生活で男性が豹変したり、あなた自身が嫌な思いをする可能性も出てきます。

 

未婚のシングルマザーだからという理由で結婚を諦める必要はありません。

でもどんな場所で婚活しても有利かと言われると、残念ながら違うんですね。

だからこそ『あなたが選ばれやすい場所』で婚活することを意識しましょう。

参考⇒シングルマザーでも恋愛したい!シンママ流の上手な恋の始め方

参考⇒シンママ向け婚活アプリの選び方